毒吐くの場です。愚か者の独り言…。


by forbidden__fruit

野球協約を改定するのはいいが…

野球協約を見直しへ=改定委員会が会合-NPB(時事通信)
野球協約全面改定へ始動(スポーツニッポン)
95年のプロ野球制度改革本部の答申も材料に、社団法人日本野球機構と任意法人日本プロフェショナル野球組織という二元体制も再考する。
95年?そんな大昔のネタ掘り起こして今使いもんになるのか?しかも、これってあの逆指名制度を定着させた、吉国のやつだよな?
ま、これでこの10年間すらプロ野球界がいかに何もしてこなかったかが分かろうというもんだ。

野球協約に関しては『野球協約について考える』でも触れたけど、従来のこれはオーナーサイドの都合のいい道具に過ぎないわけでね、でも、これをきちんと運用してれば、実際にはそこまでオーナーの好き勝手にはされないし、コミッショナーが指導力を発揮してれば、こんなプロ野球にはなってないんだよな。

その辺を、考えてみようか。(超長いよ~)



先ず、これらの野球協約の条文(抜粋)を読んでみよう。(全文はこちら
第2章 コミッショナー
第5条~第7条(略)
第8条 (職権) (1) コミッショナーは、日本プロフェッショナル野球組織を代表し、これを管理統制する。
(2) コミッショナーが下す指令、裁定、裁決ならびに制裁は最終決定であって、この組織に属するすべての団体と個人を拘束する。
(3) コミッショナーは、必要ある場合協約に定める会議の召集を命じることができる。
(4)~(6)(略)
第9条~第10条(略)
第11条 (規定の解釈) この協約ならびにこれに附随する諸規定、手続き等にかんし、当事者間に解釈の疑義が生じた場合、コミッショナーが最終判断する。
第12条(略)

第3章 実行委員会
第13条 (構成)実行委員会はこの組織に属する連盟会長各1名とそれぞれの連盟を構成する球団を代表する球団役員各1名を委員として構成する。(略)
第17条 (審議事項)実行委員会において審議すべき事項は左の通りとする。
(1)~(4)(略)
(5) 野球協約、これに附随する諸規定および選手統一様式契約書条項の追加、変更ならびに廃止にかんする事項。
(6)~(11)(略)
(12)その他、コミッショナーが必要と認めた事項
第1号、第2号、第3号、第4号に記載されている事項、ならびに第5号および第12号のうち重要な事項については、オーナー会議の承認を得なければならない。
第18条 (専門委員会) 実行委員会は、必要に応じ専門委員会を設置し、各種事項を審議させることができる。
専門委員会の委員は実行委員会が委嘱する。
第19条 (特別委員会) 実行委員会の審議事項中、選手契約に関係ある事項については特別委員会の議決を経て、これを実行委員会に上程する。
特別委員会は両連盟会長、両連盟の球団代表委員各2名および両連盟の選手代表委員各2名計10名をもって構成する。
(中略)
議案の可決は出席委員数の4分の3以上の賛成を必要とし、議長は委員としてのみ表決に加わる。

第4章 オーナー会議
第20条 (オーナーの定義)(略)
第21条 (オーナー会議) オーナーはオーナー会議を組織し、この協約第17条の定めるところによりオーナー会議の承認を必要とする事項を審議決定する。
(略)
これらの条文を読んでみると、これまでのことがおかしいなと思うだろ?

基本的にプロ野球界の意思決定は、
実行委員会での審議、決定→オーナー会議で審議、承認
これが基本ラインだということになる。

でも、楽天の二重保有問題の際は実行委員会で審議したけど決定はオーナー会議に委ねる…。すでにおかしいよな(笑)オーナー会議が承認するか、しないかの審議をする内容がない!アホだ。つまり、実行委員会は例えば(あくまで例えだからね!)楽天(フジや村上ファンド、オリックスもな)は協約違反!だから、株の保有状況をいつまでに正常化すること。さもなければ除名!ってことを決めればいいってことなんだよ。違反だけど…って何なの?
でもね、最終的にはコミッショナーが決めちゃえばいいんだよ!特にこの問題は第11条にある解釈の疑義なんだから、コミッショナーが決めちゃえよ!っていう問題なんだよな。

さらに変なのは、オーナー会議の審議事項ってのは基本的に実行委員会の決定事項の一部なんだよ。にも関わらずだよ、オーナー会議ってもっと色んなことを決めちゃってると思わない?昨年のスト騒ぎのとき実行委員会なんて何かやった?記憶してる?まぁ、いちいち記録を遡るほどヒマも、根性もないので止めときますが、ちゃんと手順踏んでるぞ!って異議を唱える方は根拠もついでに示していただけると有り難いですな(笑)

ま、今後の改正がきちんとした流れ(実行委員会決定→オーナー会議承認)を辿るかは注視していきたいんだけど、1年って長すぎね?かなり、情報見落とす自信あるなぁ!?

でね、一応俺もない頭しぼって書いてるつもりだから、引っ張った条文には意味があるんだわ、一応。第18条の専門委員会にこの改定委員会とやらは当たるのか否かが気になるんだよね。この専門委員会なら、条文では実行委員会が設置するんだよな。第13条にある通り、実行委員にはコミッショナーは含まれないのに、報道ではコミッショナーが設置を要求したみたいな感じじゃね?ま、これを議題として実行委員会を召集して、諮ったというなら手順は間違ってないんだけど…。

第19条の特別委員会では絶対にないからさ。じゃ、これはなぜ引っ張ったのかというとだ。実際はすごく重要なんだよ、これ。だってね、よく読んでよ。“選手契約に関係する事項については…”ってあるだろ?ということは統一契約書の変更だとか、FA、ポスティング、支配下選手…なんてことを変えようと思ったら、特別委員会が最初に来るわけよ。でこの特別委員会って委員は10人で、そのうち4人は選手のはずだろ?条文読むと。で、議案の可決には4分の3以上の賛成が必要ってことは、選手が3人以上反対したら可決できないってことになるよな。ここがこれまで選手会が契約書の変更について問題にしてるところなんだよ。結局、これをやってないんだよな。つまり、この第19条がある以上、誰かさんのように『たかが選手』なんて言えないと思わない?

で、これ以上の協約の私物化を阻止して、今後の球界のことを考えていくなら、協約改正には選手もそうだし、もっと野球界全体のことを考える人間が加わるべきだと思わない?協約の全面改正ってことは、契約のベースになるのが協約なんだから選手にも加わる権利はあると思うしね。

別に根来には期待してないけど、万が一(←こんなもんでしょ)この協約改正でプロ野球界をいい方向に変えられたら、今までのことは心の中で許してやるよ(笑)(←超高飛車!何様?俺様!)

人気blogランキングへ
[PR]
by forbidden__fruit | 2005-12-08 20:51 | Baseball