毒吐くの場です。愚か者の独り言…。


by forbidden__fruit

高橋尚子の復活劇に見る真のアスリート像

この高橋尚子の姿をどう思うか。

人気blogランキングへ



俺は完全に脱皮したと思うんだよね。高橋尚子もそうだし、清水宏保やイチロー、谷亮子といった誰もが知っている選手たちには、真のプロフェッショナルのあるべき姿がある。
彼らは誰かに言われたからやる、言われたことをやるといった生活は送っていない。

高橋は小出監督の下を去り、自らの力で歩み始めた。

間違いなく一回り大きくなったはずだ。

今日の濃密なレース。直前で肉離れという逆境を撥ね返し、がまんのレース展開から、スパート後の独走劇。完勝といっていいレース運びだった。

かねてから、俺は疑問だったんだよね。プロスポーツ選手という立場でありながら、自主性のないトレーニングをこなすだけの選手が多いように思えて。

報道される量が多いからかもしれないけど、特に恵まれたプロ野球選手に多い気がする。サッカーにしてもそうかもしれない。
先日、野村克也氏がイーグルスの監督就任に当たって、生活や服装から選手を教育していくというような趣旨の発言をしていたけど、プロ野球のチームは学校なのか?
もちろん、初めて社会人になる高校生、大学生もいるのだから、そういう社会人として必要なマナーを身に付けることは必要だけど、本分から外れているだろ?

基礎トレーニングの考え方、身体を作るためのメニュー、怪我をしにくい身体にするためのケアといったことをある程度教えるべきだとは思う。でも、プロならほとんどのことは自分でやるべきだと思うんだよな。そういった知識を得ることがそんなに難しいことには思えない。
限られた人材を少しでもモノになるようにするためなのかも知れないが、監督・コーチにトレーニングの方法論で噛みつくくらいの選手が本当のプロなんじゃないのか?素人が何を言うと思われるかもしれないが、目的が分からない、慣習でやってる練習がまだまだ多いように思えてならないんだよな。
考え方を変えるべきだ。自分のトレーニングの考え方や方法論をコーチ陣と論じ合うくらいでなければならないんじゃないだろうか?清原和博はオフのトレーニングなどは色々と試みてるみたいだけど、その上で結果で黙らせることが出来ていない。

もっとスポーツ選手は大人になるべきだと俺は思う。
[PR]
by forbidden__fruit | 2005-11-20 15:08 | Sports